予知夢

ガリレオシリーズ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1手が止まらない     19

2達成感         18

3読みやすさ       19

4どんでん返し、伏線   19

5知的好奇心       19

おすすめ度 計 94点

あらすじ

 深夜、16歳の少女の部屋に男が侵入し、気が付いた母親が猟銃を発砲した。とりおさえられた男は、17年前に少女と結ばれる夢を見たと主張。その証拠は、男が少額四年生の時に書いた作文。果たして偶然か、妄想か…。常識ではありえない事件を、天才物理学者・湯川が解明する、人気連作シリーズ第二弾。

※引用 東野圭吾著 予知夢

読んでみて

 ガリレオシリーズの第二作目、“予知夢”です。こちらの作品は一風変わったミステリー小説となっているのですが、

本当に面白い。

常識ではありえないオカルトチックな出来事を科学の力で解明していきます。本作中で湯川が放ったセリフなんですが、

「すごい偶然が起きた場合、それはもしかすると必然だったのではないかと考えるのは、科学の世界では必然なんだ。」

…しびれました。

本当におすすめで、ぜひ一度読んでいただきたいです!!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました