FITとは

エネルギー

FITとは、「Feed in Tariff」を略した言葉で、再生可能エネルギーで発電した電気を電力会社が一定期間、国が定めた価格で買い取ることを義務付けた「固定価格買い取り制度」です。この制度により、発電設備の高い建設コストも回収の見通しが立ちやすくなり、より普及が進むといったメリットがあります!

対象となる再生可能エネルギーは

「太陽光」「風力」「水力」「地熱」「バイオマス」の5つ

です。また、国が定める要件を満たす事業計画を策定し、その計画に基づいて新たに発電を始められる方が対象です。

2020年現在における買取価格と期間は以下のようになっています。

太陽光調達価格(/kWh)調達期間
10 kW未満21円10年間
10~50 kW13円+税20年間
50~250 kW12円+税20年間
250 kW以上入札制度により決定20年間
風力
陸上風力18円+税20年間
着床式洋上浮力入札制度により決定20年間
浮体式洋上風力36円+税20年間
水力
200 kW未満34円+税20年間
200~1000 kW29円+税20年間
1000~5000 kW27円+税20年間
5000~30000 kW20円+税20年間
地熱
15000 kW未満40+税15年間
15000 kW以上26+税15年間

出典:資源エネルギー庁ウェブサイト を加工して作成しています。(https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/surcharge.html)

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました