航大受験記-初めに-

航大受験体験記

はじめまして、Hideです!

この度、4回目の受験でとうとう航空大学校の最終合格を掴み取ることができました…!!

正直、自分ほど濃い航大受験生活を送った人は他にはなかなかいないんじゃないかと思っています。

こんな自分が航大受験を通して学んだこと、体験したこと、しんどかったことなどを思いつくままにつらつら書き綴っていければと思っています。

過去には1次試験で不合格になったり、2次試験で不合格になったり、3次試験で不合格になったり、、

この4年間を振り返ると、正直かなりしんどかったです。

毎年の受験で出会う、これから一緒に頑張っていきたいと心の底から思えるような友達が合格を勝ち取っていく中、自分だけが何度も不合格になると、地獄の無限ループに陥っている気がしてきてしまうんですよね…笑

1年目に受験した時のライバルたちはすでに卒業し、2年目に受験した時のライバルたちはフライト過程に入り、3年目のライバルたちは次々と学科過程を修了していき…。

こんな状況の中で過ごした4度目の受験は本当に地獄でした

1回目の受験で合格を勝ち取っていく人たちがいる中、なぜ自分はこんなに辛い思いを何年間も、何度も続けないといけないんだろう…。

「もうよくね?自分には向いてないんだって。」

「憧れの職業と向いている職業は別なんだって。」

「周りの友達はみんなもう社会人だよ?お前はいつまで夢見続けてんの?」

「せっかく大学院までいかせてもらったんだから、そのまま大人しくエンジニアになれって。」

頭の中で何度そう囁いたか。

実際、年齢的にラストチャンスになる令和3年度の試験は受験するかどうかかなり悩みました。

この辺の心境についても近々改めてまとめてみようと思います。

今回ブログを再開した理由として、これまでの勉強への取り組み方であったり、4回の航大受験の体験をまとめることによって、自分の頑張りを自分で褒めてあげたいという思いがあります。

だって本当に大変だったんだもん笑

また、将来自分が訓練などで壁にぶち当たったり、辛い思いをした時などにこれを読んで、

「あの時に比べたら…」

と思ってまた頑張れたらいいな、それくらいの気持ちで書くことにしました笑

営利目的やったり、有意義な情報をぜひお届けしたい…

そういう熱い思いは特に持っていないので、できれば生暖かい目で見守っていただけたら嬉しく思います笑

あわよくば、航大受験を考えている人、あるいはすでに何度か航大受験に失敗している人に勇気を与えられる内容とかも今後発信していければとも思っています。

できるだけハイペースで発信していくことを目標にはしていますが、マイペースな性格であるので、自分に甘く、ゆるくまったり続けていければいいなくらいに思っています。

もしこのブログを読んでくださる方がいらっしゃったら、

『こんな気持ちでパイロットを目指す人がいるんだ』

『こんなに苦しんで航大受験を乗り切った人がいるんだ』

と冷やかし半分、野次馬精神半分くらいで読んでいただけたらちょうどいいかなと思います。

それでは記念すべき初投稿はこの辺で。

最初に頑張りすぎると途中でしんどくなっちゃいますからね…笑

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました